ジミー大西 絵 値段は?

ジミー大西 絵 値段について。

 

元お笑い芸人で画家のジミー大西さんの個展「挑戦と革新」が、
東京・銀座三越で開催されています。

 

それにともないジミー大西さんの絵の値段はいくらぐらいなのか?
と話題になっています…

それで調べてみたのですが、かなり探してみましたが、
まったく情報が出てきませんでした(泣)

 

公式サイトでのWeb通販は2002年に終了しているようで、
唯一あった噂では、「ある画廊で100万以上売られていた。」
というのがありました…(嘘か本当かはわかりません…)

 

しかし、それぐらいの価値があってもおかしくないと思います。
なにせジミー大西の絵は、あの岡本太郎、横尾忠則の巨匠二人からも
認められる ほどです。

 

それくらいの値段で取引されていてもおかしくは無いと思います。

 

ちなみに絵は
天才ジミー大西の絵画作品にまとめられています。

 

 

では開かれている個展の情報ですが、「挑戦と革新」は11日まで。
(ジミー大西は絵描きになって20周年ようです。)

今回、新作のほか、絵本原画や立体作100点以上を展示
これまでに約300点を手掛けたといい、さらに

 

「84歳まで最低でもモーツァルトの作品数600点を達成したい」

と意気込んでいらっしゃいます。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年9月6日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:エンタメ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ